• Peaceful Table

自己紹介 ~就職・職歴編~ 前編


これについては書くのをためらってしまうくらい、紆余曲折ありました(笑)

けれどもこのブログの意義でもある、自分のなかのいろいろな整理であったり、見つめなおしをする上で、避けて通れないものなので先に書こうと思います。

長くなりそうです・・・・。

まずは18歳でアルバイト。

地元の塾で『ナビゲーターさん』(塾によってはチューターさん・チュートリアル)と呼ばれるアルバイトを少々。生徒の進路相談や勉強方法のアドバイスなんかを中心に、生徒と講師陣の橋渡し的なお仕事でした。

なんやかんやで辞め。

20歳から22歳(大学卒業)まで居酒屋でホール

  そこは長いこと働きました。ブログ後編でまた登場します。

この居酒屋での経験が、その後の人生にとても大きな影響を与えたんだなぁと。

途中で1年くらい、都内の某高級ホテルの結婚式会場での配膳をたまーに。

  このあたりから、飲食業界のくっきりとした光と闇を肌で感じていました。

大学卒業後

22歳、新卒入社で『夢〇ホールディングス』

  人材派遣会社で営業!!のはずが、なんか気づいたら鉄パイプ担いで生コンまみれになる仕事に切り替わってて・・・はぁ?です。

当時都内のシェアハウスで楽しくわいわい生活していたのに、「来週から宮城転勤してくれないか?」といきなり言われ、断って辞めました。

その間11か月。

実はその時には転職先を見つけてあったので、スムーズに転職。

 TOEIC780を活かし、英会話のスクールで営業や生徒フォローをする(はずの)仕事へ。

入社して3日目で気づいた。

『この会社(スタッフ全員)やべぇ』

ギリギリ法律違反な誘いこみ営業でしたね。

なんやかんや4か月くらいで辞める。

当時24歳の夏。

周りの友達はみんな、ボーナスの使い方や海外旅行、有給、出世、の話で盛り上がる中、僕はニート。貯金残高8万円くらい。

ニート。

NEET.

Not in Education, Employment or Training.

にーと。

軽めの引きこもり。

ちょっと対人恐怖。

脱力感。

これってうつなの?ノイローゼなの?って思えるくらいだったので、まだ余白はあったのかと思いますが、きつかったです。

中編、後編に続く!


59回の閲覧
iconmonstr-facebook-3-240.png
iconmonstr-instagram-11-240.png